「チームインバウンド関西」第2回交流会開催します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
photo-k00133-00

<追記:2016年5月27日>
満席となりましたので申込受付を締め切りました。ありがとうございました。次回の開催日程はメルマガ会員の方々には先行してご案内いたします。登録・購読無料ですのでぜひご登録ください。

<追記:2016年5月23日>
当初の予想より多くのお申し込みをいただきましたため、会場にお願いし急遽10席の枠を増やしました!まだお申し込みでない方はお早めにお申し込みくださいませ。

お待たせいたしました!
「チームインバウンド関西」の第2回交流会の開催が決定いたしましたのでお知らせ致します!

第2回交流会は2016年6月8日(水)18時より本町にて開催します。

第2回のゲストスピーカーも超豪華!

今回は中国人によるSNS上でのクチコミを分析し、図解レポート化して配信してくれるサービス「図解 中国トレンドExpress」を展開されている株式会社トレンドExpressの四家氏にご登壇いただけることになりました!

今回は同社が提供されている「図解 中国トレンドExpress」のデータの中からここでしか聞けない中国人の消費動向についてお話いただく予定です。

<「図解中国トレンドExpress」とは?>
中国人のSNSでのクチコミから様々なトレンドを分析し、月4回「図解レポート」で配信してくれるサービスです。
photo-tik20160608-01
このレポートを読めば、以下のようなメリットがあります。

・「爆買いされている商品」の理由が分かる
・次にヒットしそうなトレンドが分かる
・中国で発表された最新データやニュースが日本語で読める

メーカー企業様や中国人観光客をターゲットにされている方はぜひこの機会をお見逃しなく!

ご参加は抽選形式となります

前回の第1回交流会は大変ありがたいことに総勢83名の大盛況となりました。

今回も多数の応募が予想されるため、ご参加は抽選形式とさせていただきます。
参加希望の方は5月27日(金)23:59までにお申し込みください。
抽選結果は5月31日(火)18時までにお知らせいたします。

また、今回のゲストスピーカーは株式会社トレンドExpressの四家氏ですので、関係性の強い以下の業種の方は優先参加とさせていただきます。

・一般消費者向けの自社商品をお持ちのメーカー様
・飲食店・小売店・体験系サービス・宿泊施設・観光地などの受入施設様
・旅行会社、ランドオペレーター様
・行政関係者様

みなさまからのお申し込みをお待ちしております!

イベント詳細

《交流会スケジュール》
17:30 受付開始

18:00 株式会社イロドリ 代表取締役社長 福島によるご挨拶

18:10 株式会社トレンドExpress 四家氏 登壇
- 爆買い商品や人気スポットの本当の理由とは!?
- 中国人観光客の次のトレンドとは!?
- 関西でホットな商品やスポットとは!?
など

18:40 名刺交換&交流会
- 軽食とお酒、ソフトドリンクをご用意いたします

—-交流会詳細—-
日時: 6月8日(水) 18:00〜20:00 ※17:30から受付いたします。
会場: 中央会計セミナールーム
住所: 大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F Googleマップ
会場HP: http://www.firstep.jp/chuo/
参加費用: 2,000円 (軽食+お酒、ソフトドリンク)
定員: 50名
注意事項:
・参加確定後のキャンセルは2日前までに必ずご連絡をお願いします。期限後のキャンセルは会場などの準備の関係上100%の代金を請求いたします。
・正確な参加人数の把握が必要なため、複数名でご参加される場合は各自でお申し込み手続きをお願いいたします。
・1社あたりの参加人数は2名までとさせていただきます。
・ネットワークビジネス、不動産投資、保険の営業や勧誘が目的の方のご参加はお断りいたします。
———————–

お申し込みはこちらから

お申し込み期限は終了いたしました。ありがとうございました。
次回の開催日程はメルマガ会員の方々には先行してご案内いたします。登録・購読無料ですのでぜひご登録ください。

今後のイベントの情報をいち早くメールで受け取る

弊社ではインバウンドビジネスに役立つノウハウや最新ニュースをメルマガで配信しています。
イベント開催時もメルマガにて先行案内をいたします。
また、今なら無料登録で「ターゲット診断ツール(主要16カ国のデータ付き)」や「外国人観光客に人気の都道府県ランキングデータ」もプレゼント中です。
いつでも配信停止手続きができますので、まずはお気軽にご登録くださいませ。
メルマガ登録はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。