これで台湾人の心をキャッチ!接客で使える10個の中国語フレーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shutterstock_424734031

こんにちは。イロドリの福島(@maxafuku)です。
先日公開した弊社台湾人インターン生のシュさんによる日本人とのギャップに関する記事は前編後編ともに国内外から大きな反響をいただきました。

私たちもなんとなく台湾をわかっていたつもりでいましたが、それは表面的な部分だけで実は全然わかっていなかったということを実感しました。
シュさんと話していると毎日新たな発見があり、改めて国際交流は非常に楽しいものだと感じています。

さて、せっかく彼女にイロドリの仲間に加わってもらったので、今回も台湾にスポットを当てたいと思います。

あなたのお店にも台湾から観光客が来ていませんか?
私たちが普段生活している大阪には台湾からたくさんの観光客が来ています。

その時の接客はどうしていますか?
簡単な英語で接客しているという人も多いのではないでしょうか?

確かに台湾には英語がある程度通じる人もたくさん居ます。
実際にシュさんも非常に発音が良く、結構話すことが出来ます。
しかし、逆の立場になってあなたが海外のお店に入った時に、店員さんから日本語で話しかけられたりすると嬉しかったりしませんか???
少なくとも「あっ、日本語だ!」ってなりますよね。

そこで今回は台湾人のシュさんに「これだけ覚えておけば台湾人との距離が縮まるはず!」という簡単な中国語の単語やフレーズを教えてもらいました!
それではどうぞ!

呼び込みで使えるフレーズ

shutterstock_218597155
まずはお店の前や外で呼び込みする際に使えるフレーズです。
これを活用してお店の前を歩くお客さんを集客しましょう!

快來 快來(クァイライ クァイライ)

いらっしゃい!いらっしゃい!
直訳すると「おいでー!おいでー!」という意味のようですがお店の呼び込み時に使用されている単語です。

朱のワンポイントアドバイス
みなさん、快來(クァイライ)は台湾ではよく聞こえてくる言葉です。私は日本でこの言葉を聞いたらほとんどの台湾人は思わず振り返ってしまうと思います。

美女(メイニュー)

キレイなお姉さん!
日本でも女性のことを愛着を込めて「お姉さん!」とか「お姉ちゃん」とか呼びことがありますがありますが、それの中国語が「美女(メイニュー)」です。

朱のワンポイントアドバイス
これを言われると台湾人の女性はみんな喜びますよ(笑) 私もついつい振り返ってしまうと思います。特に男の人に覚えて欲しいですね。

帥哥(シュアイ クゥ)

イケメン!
台湾では年下の男性に向けて使う言葉で年上の男性に使うことはないようですが、日本であれば大丈夫だろうということです。

朱のワンポイントアドバイス
これを言われたら台湾の男性はとても喜びますね。本当は年下の人に使いますが、日本だったら年上の人に言っても大丈夫だと思います!

好吃(ハオツー)

美味しい
これは結構ご存知の方も多いのではないでしょうか? 本来の使い方とは違うのですが「好吃?(ハオツー?)」という風に疑問風に語尾を上げて発音すれば「美味しい?? って聞いているんだな」と理解してもらえるようです。

朱のワンポイントアドバイス
好吃(ハオツー)は食べ物限定で使用します。美味しいものが大好きな私はよく使ってますよ。飲み物を美味しいという時は好喝(ハオフー)と言うんです。

便宜(ビエン イ)

安いよ!
好吃と組み合わせて「好吃便宜(ハオツー ビエン イ)」で「安くて美味しいよ!」という意味になります。

朱のワンポイントアドバイス
台湾人はお得な情報がすごく好きです。便宜(ビエン イ)という言葉が聞こえてきたら興味を持つ人は多いはずです。もちろん私も(*^^*)

これらの単語を組み合わせて美女 快來 快來(メイニュー クァイライ クァイライ) とか帥哥 美女 快來 快來(シュアイ クゥ メイニュー クァイライ クァイライ)のように使うと更に効果があります。
2つほど覚えて実践してみてください。

お店の中で使えるフレーズ

shutterstock_143948848
店内にいるお客様を接客する場面で使える中国語のフレーズです。

歡迎光臨(ファン イン グエン リン)

いらっしゃいませ!
これは単語ではなく少し長いですがよく使われる言葉ですので頑張って覚えましょう!

朱のワンポイントアドバイス
台湾のお店に行くと必ず店員さんがお客さんに言います。なのでこれを日本で言われると嬉しくなってしまいます。

謝謝(シェシェ)

ありがとう
これは説明不要ですね。知っている言葉はどんどん使いましょう!

朱のワンポイントアドバイス
謝謝(シェシェ)は一般的な「ありがとう」で多謝(ドゥオシエ)を使うとより丁寧な「どうもありがとうございます」という表現になりますよ。シーンによって使い分けてみてくださいね。

再見(ザイチェン)

またね
これも有名な言葉ですね。

朱のワンポイントアドバイス
謝謝(シェシェ)と組み合わせて謝謝再見(シェシェ ザイチェン)で「ありがとう。またね!」という使い方もできますよ。

一級棒(イチバン)

1番
日本の1番と同じ意味です! 人気のメニューや商品を指差して「一級棒(イチバン)」という使い方が出来ます。

朱のワンポイントアドバイス
日本語と発音もほぼ同じなのでぜひ覚えて欲しいです。これは台湾でしか通じません。中国と香港の人に言っても意味がわからないので台湾の人に使ってくださいね。

台湾人との距離を一気に縮めたい時に使える究極のフレーズ

shutterstock_65341687

我愛台灣(ウォアイ タイワン)

私は台湾が大好きです!
あなたが台湾人と仲良くなりたいなら、この言葉をぜひ言って下さい。とても喜ばれます。

朱のワンポイントアドバイス
これを言われて喜ばない台湾人はいません! 特に大好きな日本の人に言われたらみんなとても嬉しいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回は接客で使える10個の単語やフレーズを紹介させて頂きました。

え? とてもじゃないけど全部覚えれない???

はい、僕もです(笑) これらは全部覚えて頂く必要はありません。
まずは1つ、2つだけでも覚えて使ってみて下さい。
それだけでもお客さんとの距離がかなり縮まるはずです。

言葉はコミュニケーションをする1つのツールに過ぎません。
肝心なのは言葉よりも交流したいという気持ちです。

そのコミュニケーションをより円滑にする為に言葉はあります。
なので「これだったら自分でも使えそう!」というフレーズをまずは1つ選んで使ってみて下さいね。

最新のインバウンドニュースをメルマガで受け取る

弊社ではインバウンドビジネスに役立つノウハウや最新ニュースをメルマガで配信しています。
イベント開催時もメルマガにて先行案内をいたします。
また、今なら無料登録で「ターゲット診断ツール(主要16カ国のデータ付き)」や「外国人観光客に人気の都道府県ランキングデータ」もプレゼント中です。
いつでも配信停止手続きができますので、まずはお気軽にご登録くださいませ。
メルマガ登録はこちらから

無料プレゼント:ターゲット診断ツールや役立つインバウンドデータ

イロドリではメルマガ登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・【2015年版】ターゲット診断ツール(上位16カ国消費額データ付)
・【2015年版】外国人観光客に人気の都道府県ランキングデータ
・【2014年版】ターゲット診断ツール(上位16カ国消費額データ付)
・【2014年版】外国人観光客に人気の都道府県ランキングデータ

メルマガは月に約2回のペースで外国人集客に役立つノウハウや最新ニュースを配信しています。
登録料や購読料はすべて無料でいつでも配信停止手続きができますので、まずはお気軽にご登録くださいませ。

診断ツールをダウンロード

SNSでもご購読できます。